topimage

2017-08

齧り犬 - 2005.10.06 Thu

実家滞在中の話。

母にちっこいフリスビーを買ってもらいました。
ヒナノは「とってこい」遊びが大好きなので、きっと喜ぶと思ったのです。
それに、ハリー(おもちゃ)よりディスクを投げるほうが、ちょっとカッコイイかも・・・
なんていう、飼い主側の勝手な思惑もありました。
さっそく広場へ行ってチャレンジ。

ヒナノ、いくよー!
051006-7.jpg
「あっ!もしかしてそれ新しい?」




とってこーい!
051006-6.jpg
「新しいのっ♪新しいのっ♪」
さすがにキャッチは出来ないけれど、きちんと拾って来ました。

よしよしヒナノ!おいで!・・・ん?
051006-4.jpg
「噛み心地もばつぐんよー」
・・・。当然、奪い返してもう1度投げました。

はい、もっかいとってこい!
051006.jpg
「とったわとったわ♪」

上手上手!おいで!
051006-3.jpg
「たまらないわーこの歯ごたえ!」

この後も投げるたびに齧るので、
フリスビーは端っこがギザギザになってしまいました。

ヒナノ聞いてる?あれは、キャッチして取って来るオモチャだよ。
051006-5.jpg
「そんなの知らない。遊び方はワタシが決めるんだもーん。」

・・・結局「とってこい」はいつものおもちゃがいいようです。

● COMMENT ●

こんにちは!

履歴からきました。
ヒナノちゃんは、私の憧れるアクティブなワンコなのですね・・・
あのキャッチして(拾って?)嬉しそうに戻ってくる姿など・・・羨ましいです。
また、覗いてみてくださませ!

うはっ家にも齧られたフリスビー、あります。
でもさすがにその場では齧らないなぁ。
ヒナノちゃん、大物だわ♪
芝生の上で大の字になって(笑)

うちもガジガジします~
曲がりすぎててうまく飛ばないですi-229
でもやっぱりボールが一番好きみたい!

愛玩犬は歯が命?

ネコ娘さん
こんにちは。コメントありがとうございます!
蘭丸くんはお家が好きなまったりさんなのですね。それはそれでうらやましい気もしますー。ヒナノはほんとにパワフルで、既に若くない私には付き合うのがキツイ時もありますので・・・。
わんこのしつけのお話、色々参考になります。またお邪魔します!

七さん
やっぱり齧りますか!飼い主側の思う通りには遊んでくれませんねー。
ヒナノは物に執着するタイプらしく、手に入れた獲物はその場で心ゆくまで味わいたいようです。この日の写真は寝転んで齧ってるのばっかりでした。・・・せっかく広場に行ったのに・・・。

葵さん
ジャンくんもガジガジするんですね~。しかも形が変わるまで!そういうことをしでかすのが、ヒナノだけじゃなくてよかったです(笑)。
ボールはよく跳ねるし、くわえやすいし、やっぱりわんこは大好きですね。

齧り犬ヒナノちゃん可愛いですね☆齧っている時の幸せそうな顔(*^。^*)でもちゃんとおもちゃを取って来れるなんておりこうですね(^^)リズは投げると喜んで取りに行きますが持ってきてくれません(-_-;)

うちも、うちも~!

うちもこの手のフリスビーはガッジガッジでした~!!
で、いざ外で投げると落ちてくるのがこわくて逃げちゃうの。。。
なさけないでしょ(;^_^A ・・・
昔はもうちょっとで取れるところまでいったんですけれどねぇ。。。

ヒナノちゃん、地面に落ちたのでもとってきてくれるだけおりこうです。
地面に落ちた平べったい物体が持ち上げられなくて前足でつついてた背中に哀愁背負ってた子はピヨです。
そして地面に落ちた平べったい物体を見失った(おつむが)かわいそうな子はチャミです。(TT)
所見で自分流の遊び方を編み出したヒナノちゃんは、おりこうさんです。

味見したい

HITOMIさん
リズちゃんは「とったものはわたしのもの!」タイプですか。ボール投げすると、HITOMIさんの運動にもなるわけですねーふふふ。
ヒナノは投げれば一応持ってきますが、トートツに飽きておもちゃを追いかけなくなるので、自分で何処に投げたかわからなくなり探すのに苦労することがあります。草むらではほんとに困りますよ~。

jomiさん
りんくんも齧りましたかー!もしかして、フリスビーって絶妙の歯ごたえだったりして・・・。
しかし、確かにフリスビーのふわーっという落ち方は他に無いので、わんこには怖いかもしれませんね。腰がひけてるりんくんを想像するとカワイイです!ヒナノも跳んでキャッチしようとしてましたが、どうもタイミングが合いませんでした。

ioriさん
ははは。ピヨンくんもセサミくんも、あのぺらーっとしたオモチャになじめなかったんですね~。確かに変な動き方しますし。
地面に落ちた時はヒナノも一瞬躊躇していましたが、結局地べたの泥もろともくわえて持ち上げましたよ。彼女はいつも、その場の勢いと執念で勝負してますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://papihinano.blog3.fc2.com/tb.php/57-4e450e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

少女の恋 «  | BLOG TOP |  » 暑さと苦手なもの

プロフィール

ぐり

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード